クライフ社製 等身大ドール Erie のご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

至お迎え(番外編:1)

---- イントロダクション ----

必要な手続きは済ませた。後は、お迎えの日を待つばかり。
次にすべきコトは、何だ? 山田、言ってみろ。

「ハイ、先生。お部屋の掃除だと思います!」

 うむ。一番大事だな。他には無いか? 新井、どうだ?

「当座の衣類を調達するコトだと思います!」

 そう。それも必要だな。ただし、浴衣が付いて来るから焦らなくてイイぞ。
 サイズが合わなくても後悔しない程度の気持ちで行け。
 大判のタオルでもイイぞ。
 他には無いか? 松井、どうだ?

「ブラシや、ベビーパウダー等のケア用品を揃え…る?」

 ほう。よーく気が付いたなぁ。みんな、松井に拍手!
 (パチパチパチ!!ヒュー!ヒュー!) 

 よーし、他には無いか~?コレで全部かぁ?
 お、鈴木。珍しく手を挙げてるな。(クラスメート一同:おぉ~…)
 発表してみろ。

「ハイ、先生。サイトを立ちあげるコトだと思います!」

 そう!それは、法律で定められていて…って、そうなのか(?)

ブログ設置の作業を進めていて、ボクは、ふと思いました。

各ユーザーさんのホムペやブログを拝見しながらスタートしているせいか、
お迎えしたら、自分も作るのが当たり前だと思ってましたが、
実際には、少数派に属するコトになるんでしょうね…。

そんなワケで、番外編を投稿します。
(ペンネームは、ランボルギーニ・イオタに乗車中の「潮来のオックス」でお願いDJ!)
スポンサーサイト
[ 2010/11/15 05:00 ] Erie | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。