クライフ社製 等身大ドール Erie のご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

くしゅくしゅメリヤス腕カバー

■インフォメーション
 ・主さんの「≫楽しく読める 主とドールの雑学ブログ」ですが、
  なんと主さん、体調を崩されていたとのコト。
  くれぐれも、ご無理なさらずに!
 
 ・ジジさんの「≫ジジの落書き」に、「きうい工房」さんの
   23cm シームレスドール「 Garage どーる SB・23cm(Ver.1.1)」の
   柔軟性検証用の動画がアップされました!(^^*

 ・工作ラブボディさんの「≫工作のためのラブボディ」に、
  Ren 用骨格の作成記事がアップされています。
  唸ってしまいますね。さすがです。
 
 ・月人さんの「≫等身大アニメドールを作ってみる」では、
  作業がシリコン注入のフェーズに突入し、型から抜いた幾つかのパーツが
  公開されました。どんどん形になって行きますね。
 
…って言うか、ウチのブックマーク(リンク)って、結構イイでしょ?

な~んて、ちょっと自慢したくなります(^^;
ソイネさんの「≫ソイネの部屋」、
とらやんさんの「≫恵理香のホームページ≫恵理香のお部屋」。
そして、わらしさんの「≫ど~るわらし」。
お休み中ながらも Ta-bo さんの「≫着せ替え資料室」…。

ウチのリンクは、ボク自身が定期的にお邪魔する為の近道として、
自分のために置いてるようなモノですが、どれも一見の価値有りだと思っています。
よろしければ、是非、皆さんもアクセスしてみて下さい。

ちなみに、工作ラブボディさんのブログや、月人さんのブログは、
コメントさせて頂いたコトも有るのですが、
なるべく邪魔にならないように注意しています。
(モノを作る人って、自分のペースで進めたいと思うんですよね。
 作業の節目節目とはいえ、途中経過を報告して下さるのは、
 もうサービス精神だと思いますから。(^^;)

★オマケ
 ジジさんの動画に応えようと、ボクも
  Erie のホッぺをプニプニする動画を撮るのにチャレンジしたのですが、
 ボクの携帯だと、このように泣きたくなるようなクオリティになってしまい…
 といいつつ公開。「ナメてんのか?」等と怒らないで!(爆)
 (いよいよ導入すっかな?
  買ってから半年以上経つけど
  (↑訂正と言うか、買ったの昨年の12月でした…(汗))
  一度も箱を開けていないデジカメを…。でもなぁ…。←面倒臭がっている私)



お詫びに、一時ハマっていたワンちゃんのライブカメラより
ワン(Bow Wow?)シーンをば。夜に子犬達のベッドで起きたサプライズ(^^*





■前回の記事の続き…Internet Archiveでタイムトラベル気分♪
既にご存じだった方も含めて、前回の記事にてご紹介させて頂いた、
Internet Archive(http://www.archive.org/) を使って
ご自身がお持ちのドールのメーカーサイトの変遷なんかを
辿って見た方もおられるのでは?

紹介したボクが、それをやっていない筈もなく、
Erie お迎え前は、このサービスを利用したネットサーフィンも
楽しんでいました。(もう、掘り起こす感じで(爆))

今はもう閉鎖されてしまった個人ユーザさんのサイトも、
辿れる範囲で、懸命に見ようとしましたね。

欲しいと思うドールが違うので、ぶっちゃけ画像は再現出来なくても良くて、
せめて、お迎えあたりの記事だけでも…と(^^;

密かに、ご紹介したいと思うようなお勧めも有ったりするのですが、
見て欲しくないからこそ閉鎖した方も多い筈。

そのご意向は尊重すべきだと思いますので、
個人ユーザさんのトコは除いて、メーカーサイトで、
こんなのも Take me back! 出来るよん。という一例をご紹介します。

オリエント工業さん、サイト移転後としては最古のアーカイブかな?(2004年)
200407_orient_1.jpg200407_orient_2.jpg

4woodsさん、A.Iドールのコンセプトと初期ギャラリー(2003年)
200312_4woods_1.jpg200312_4woods_2.jpg

make pure さん、mari、eri リリース後のトップページ(2008年)
200810_makepure_1.jpg

今はなきチェスナットさん。ギャラリーとメイキング(2000年)
200011_chestnut_1.jpg200011_chestnut_2.jpg



■第17回…腕、指先の汚れから Erie を守れ。
さて、本題です。(前置きが長くなってしまいオマケにしか見えないけど(^^;)
前々回の記事でチラっとご紹介した腕カバー。
こちらの商品名を、よくよく見たら、ちょっと自分のツボにハマって来たので
改めて、使い方を含めてご紹介しますね。商品名は…

くしゅくしゅ メリヤス腕カバー

…なんか「くしゅくしゅ」って、語感が新鮮でイイでしょ?
ボクが知らなかっただけなんだけど、「くしゅくしゅ」って、
最近流行りの「くしゅくしゅ」ってなってる製品に良く使われるみたいですね。
要するに「くしゅくしゅ」っていうのは(←もう、ええっちゅーねん!)

腕に通す側のゴムは、締め付けがキツ過ぎて
跡が残っちゃうので、少しゴムを切って…
20110927_armcover_1.jpg

靴下を履く時みたいに、クルクルって丸めて腕に通して…
20110927_armcover_2.jpg

添い寝や保管時は、指先を隠して…
20110927_armcover_3.jpg

★今日のメモ
 色移りが基本的に無い Erie の場合、ボディやヘッドの汚れのほとんどは、
 添い寝の時のお布団や毛布とか、オーナー本人の衣類、あるいは
 収納場所や立たせている床などに Erie が触れたり、
 擦れたりして付いてしまうものだと思います。
 (小さい子が遊んでるお人形さんの指先や、お鼻が黒くなるのと同じ感じね)

 お鼻、指先など出っ張っているところは他と触れやすいので要注意。
 あとパーティングラインもね。
 そうすると、腕と足は特に注意が必要な場所。

 汚さないよう準備しておく手間は、正直言えば面倒ですが、
 汚してしまってからクリーニングにかかる手間の50分の1ぐらいな気がします。
 
 それぐらい汚してしまったと気付いた時の精神的ショックはデカイし、
 クリーニング作業も大変ですから。

 遊んでいる以上、ある程度は仕方ないけど一応ね!(経験者は、熱く語る…(^^;)

★10/04追記(私信)
 ペンネーム飯山さまへ。
 はじめまして!拍手コメントありがとうございました!m(_ _)m
 お返事書かせて頂きましたので、お手すきの際にお読みください。

 拍手コメに対する返信は、もう一回拍手ボタンをクリックすると見れます。
 (ご存じでしたらスミマセン!でも、この仕組み。分かり難いですね(^^;)
スポンサーサイト
[ 2011/10/01 07:46 ] Erie のケア&メンテ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。