クライフ社製 等身大ドール Erie のご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

睫毛について、今告げよう…

Erie の実家サイトで Generation 4 の紹介に登場するこのコ。
「ん?…Cute? それとも Beauty?」などと違和感を感じた貴方。鋭いですね。
20111014_Erie-Generation-4-info.jpg
このコは、Cute のヘッドに、Beauty 用の標準ウィッグを着けた
G4 イメージガール(?)です。

こんな風に、標準とは異なるウィッグとの組み合わせについても、
オーダー時に対応して頂けるとのコト。
(以上、実家サイトに書かれているコトからの受け売りどす!(^^;)

そういえば、 >>主さんち の絵梨佳さんは、
3周年記念モデルの Sweet を、
Cute 標準ウィッグとの組み合わせでお迎えだった筈。

さあ皆さん、チェックをどうぞ!←主さん、お世話になります!(^^*

(こんな風に、リンク先の皆さんにご迷惑をおかけしつつ、
 週末までには、この記事を完成させたいなぁ…と思う、俺物語でした!)

★今日(10/26)の追記
今、とある私鉄の車中(通勤電車とも言う)から編集画面を開きました。
座れたので、あわよくば冗談のひとつでも携帯で書けるかな?と思ったのですが、無理だね(笑)

やっぱり、更新は落ち着いて余裕を持って挑める時にして、
今は素直に、電車を降りたら、オロナミンCと、リポビタンDのどっちを買って飲むべきか、
考えながら寝ようと思います(



■第18回…睫毛にクセがついたり取れてしまったら…
以下の記事は、一旦「続きを読む」に退避しておきます。
(多分、全面的に書き直すと思います。)


先日投稿した ≫Generation について
Generation 2 以前の Erie は、ヘッドが外せない…と書いていて、
ふと思いました。
「もしかして、着せ替え大変だったんじゃないの?…(汗)」

ぶっちゃけ、ヘッドが外れるドールでも、着せ替えは中々の手間な筈です。

雑誌の取材や、メーカーのプロモーション用宣材撮影なんかで、
等身大ドールを二人がかりで着せ替えしてるなんてエピソードを
聞いたコトが有る方も多いでしょう。

小脇に抱えられるほど小柄で超軽量級の Erie でさえ、
正直言って、腕を押さえつつ袖を通して…なんてやってると、
「自分がもう一人いたら、さぞかし楽だろう(涙)」と思う瞬間が有ります。

そこへ来て、ヘッドが外れないとなると、
ヘッドやフェイス部に服が擦れる危険性が高いですよね?

つまり、 Y シャツみたいに首を通す必要が無い服ならイイですが、
T シャツみたいに、首を通す時に…、睫毛がヤバいのではなかろうか?と。
要するに、睫毛に服が引っかからないように、気を使いそうよね?と。

 ★余談ですが、「着せ替えする時はヘッドを外すよね!」とか、
  「ウィッグも外すよね!」とか
  理屈では「ご尤も!」なのですが、ボクは「何かイヤ!」と感じてしまいます。

  イヤって言うのは、ボクが硝子のように透明でピュアなハートを持っていて
  ヘッドを外してクッションに鎮座させたり、
  ウイッグをズラのように脇に置いたりするのが精神的にキツイと感じて…
  という訳ではなく、
  その辺の作業をする際に、デリケートで柔らかいフェイス部(ヘッド)を
  ある程度力を込めて押さえたりしなきゃイケないのが、ごっつ心臓に悪くて
  やりたくないのです。
  (ウイッグを一瞬でも外すのは、ちょっと Erie が可哀想に感じますけど…(^^;)

   Erie のヘッドは、マグネット装着なので、有りがちなマイナスドライバーや、
  薄手のヘラみたいなのを使って外すコトも出来るだろうし、
  大したアレは無いんですけどね。

  そんな訳で、ウチの Erie のヘッドは、お迎えした当日に装着してから
   1 回しか外したコトが有りません。(←そん時、何かイヤだったのです)
  
  じゃあ、それこそ着せ替えの問題は?というコトになりますが、
  それについては、メンテシリーズの最後に書くつもりです。

  と言っても、別に勿体ぶるようなお話が有る訳じゃなく、
  首を通すようなお洋服については、お裁縫で首部分を大きく開けたり、
  後ろ開きにして、ホック止めできるように直したりしてるだけです…(^^;


で、睫毛なんですけど、着せ替えの時に服がひっかかったり、
Erie なら、目を動かそうとした時に、指で擦ってしまったり…の理由で
取れそうになったり、変なクセをつけちゃう可能性が有るかな、と。
(ボクみたいに、添い寝でやっちゃう人も居てます…(汗))

で、簡単なクセなら、ティッシュやコットンを丸めて押し付けたり、
指でしばらく押さえて直る(Or 治る)コトも有りますが、そこで、ちょっと待った!

「治った(Or 直った)→元の状態に戻った」という判断を、何でするか?が問題です。

ボクは、お迎え時の状態を撮影しておきました。
(ヘッドを正面から撮った写真もあるよん!)

20111016_20100905_snap_s.jpg

これは、付属品が揃っているか?とか、傷の類が無いか?といった
検品にも役立つのと、睫毛を含めて、お迎え時点の状態と現在の状態を
比較する材料にもなると考えたためです。
(引っ越し等で、箱にまた収納しなきゃいけない状況になった時にも参考になります)

この辺は、別メーカーのドールですが、ジジさんのチラ裏にて
メーカーに修理依頼を出した際のエピソードが書かれていたのを拝見していたコトもあり、必要だと考えました。
(ボクも、何か買った時の段ボール箱は、
 潰してでも可能な限り保存しておくタイプだったのですが、
 最近、収納スペースが無くなり捨てるコトが多くなりました(涙))

-続く(タイムアップ!)-


★今日のメモ
 ボクが、ブログの記事を書く時の目標というか、信条は、
 「 10 書いて、9 捨てる!」です。
 ここんとこ、思いつくままに書くだけで中々出来ません…。反省!(^^; 
スポンサーサイト
[ 2011/10/10 14:32 ] Erie のケア&メンテ | TB(0) | CM(5)
こんにちは

 わが家の2人は実家からの箱の中に隠れさせているので、
ヘッドは外した状態で別の入れ物に収納しています。

 本当はセッティングをしたままの状態にしておきたいのですが、
親と同居である以上、今のところ他に方法がないので、2人には
かわいそうなのですが、なおし込んでいるのです。

 衣装を着せ替える時、その衣装にもよりますが、ブラウス等
前を全開にできるものはいいのですが、セーター等のタートル
ネックのものを着せる際は、私はヘッドを外さないと無理なの
です。

 私は経験ないのですが、ウィッグからヘッドに「色移り」する
事もあるようですので、私は収納時、ヘッドをビニル袋に入れて、
その上にウィッグを被せて、色移りを防ぐようにしています。

(尼さん状態のヘッドをビニル袋にいれるのは可哀想なのですが、
色移りするよりはマシ、と思うようにしています)

 あと睫毛ですが、収納時に睫毛を壊さないように「安物のだて眼鏡
かサングラス等をかけておいたほうがよい」と、オフ会で教えて戴い
たのに、実践しなかったせいで、ゆりかの右目の睫毛が取れてしまい
ました。(泣)

 マイナスの精密ドライバでゴム糊のような接着剤が付いた部分を
瞼の裏側に押し込んでみたのですが、手先が不器用な私が触れば触る
ほど、おかしくなってしまいました。
[ 2011/10/17 14:07 ] [ 編集 ]
とらやんさん、今晩は!
お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ありません!m(_ _)m

> わが家の2人は実家からの箱の中に隠れさせているので、
ヘッドは外した状態で別の入れ物に収納しています。

>  本当はセッティングをしたままの状態にしておきたいのですが、 …

ボクんちでも、普段の Erie は箱の中ですから!(^^;

以前も、このコメ欄で少しお話しましたが、
お部屋で待っててもらうシチェーションというのに、
正直憧れたりしますけど、
出しっぱなしというのも、何だか物騒ですし、
考えようによっては可哀想ですし、
Erie が苦手な紫外線から彼女を守ったり
ホコリを防ぐためにも、これで良いと思っています!(※)

(※)…Erie のスキン層に使われているラテックスにとって、
 日焼けは、本当に致命傷みたいなんです。
 ウレタンの日焼けは、単なる黄変で、
 素材としての劣化とは直接関係ないんですが、
 ラテックスの日焼けは、素材としての寿命が終わってしまう
 合図のようなものらしいです。

 ホコリはもう、人間でも寝てれば顔に積もるものですからね(笑)
 髪の毛なんて、あまり意識しない方も多いですが、
 一般の人が1日普通に過ごしてるだけで、相当汚れると聞きます。

あと、等身大ドールで、ヘッド外すのがイヤだ云々というのは、
もう戯言に近いので(笑)気にしないで下さいね!
(そんなコト言ってたら、はじまらないと言うか…(^^;)

> 衣装を着せ替える時、その衣装にもよりますが、ブラウス等
前を全開にできるものはいいのですが、セーター等のタートル
> ネックのものを着せる際は、私はヘッドを外さないと無理なの
>です。

人間も、シャツを着る時、頭や鼻のトコロで、
「むぎゅ」って無理やり通してますからね。(^^;
首周りの方が、頭回りより細いので当然なんですが、
これをドールでやったら、耳や睫毛、鼻の頭やお化粧が
無事で済む訳がありませんよね。

>  私は経験ないのですが、ウィッグからヘッドに「色移り」する
事もあるようですので、私は収納時、ヘッドをビニル袋に入れて、
その上にウィッグを被せて、色移りを防ぐようにしています。

シミみたいになってるの写真で見たコトが有りますよ。

ウィッグって、ほとんど(?)のメーカーにとっても
余所で作ったモノを使わせてもらってる感じだと思うんですが、
正直、標準で付いてくるウィッグが、被せたままだと色移りするって
何とかならないものかな?って感じました。

それはもう、普段は外しておいて下さい。って言ってるのと同じと言うか、
長時間付けるコトは想定されていないってコトですよね…(^^;

>  あと睫毛ですが、収納時に睫毛を壊さないように「安物のだて眼鏡
> かサングラス等をかけておいたほうがよい」と、オフ会で教えて戴い
たのに、実践しなかったせいで、ゆりかの右目の睫毛が取れてしまい
ました。(泣)

なんと!…(;o;)
でも、睫毛については、メーカー問わず、
どのドールでもクセがつきやすかったり、取れやすいのも事実なんでしょう。

まだ、これからですが、
Erie の場合というか、ボクが近い状態に陥った
(睫毛の一部剥がれてしまった)時の対処方法を書いて、
このエントリを完成にするつもりです。

恵理香さんとは、素材が違うので、全然参考にならない
(実は、Erie ユーザにとっても、参考にならない可能性大な)
内容になると思いますが、良かったら読んで下さい。

ぶっちゃけ、睫毛のダメージは、
多くの方が経験されてると思いますから(^^;
[ 2011/10/20 01:20 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/12/28 20:42 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/07/15 21:50 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/02/11 15:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。