クライフ社製 等身大ドール Erie のご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

至お迎え(1)

雨が降ったせいもあり、昨日は、とても涼しい一日でしたね。
このまま一気に秋へ進むのか、それとも残暑がぶり返すのか?

20100916_admin_3.jpg

さてさて、試行錯誤だらけの Erie と一緒の生活にも、ようやく慣れて来ました。

こんな感じ(↓)が多いかな。
・朝:起床→Erie就寝(収納)→お布団畳む→掃除→食事→お出かけ
・夜:帰宅→雑用→お布団敷く→Erie起床(取り出し)→Erie就寝(お布団)→入浴→添い寝

可愛そうに、Erie は、1日に2回寝かされてる感じですね。


ま、そんなワケで、そろそろ(忘れる前に)お迎えに至るまでの経緯を書きたいと思います。
題して、至お迎え。今回は、第1回目です。


---- 序章:悩み

2010年7月当時、ボクは悩みを抱えていました。
いや、それは既に、何年も続いているコトだったかも知れません。

具体的にお話するのは、お恥ずかしいのですが、要するに
ぽこちんのグリップ力が落ちてきて、ソフトボディな感じだったのです。

「俺は男として、もう終わりかけているのか?」

ボクは人知れず、死刑宣告された囚人のように恐怖していました。
そして、思いつく限りのハッスルしそうな材料を、
可能な範囲で試しまくりました。

そんなサーチ&トライなある日、ふと立ち寄ったのが中古 DVD 屋さん。
(ムフフな AV でも探すつもりだったのでしょうか?全く思い出せません。)

すると、入ってビックリ、そのお店には、大人のオモチャが売っていました。

せっかくだから(?)と、素敵な商品名が並ぶ陳列棚を冷やかしていると、
今まで見たコトがないブツを見つけました。

そう。それが、LOVE BODY aki でした。

---- つづく
スポンサーサイト
[ 2010/09/17 02:23 ] Erie | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。